The Last Cube【steam】 レビュー・感想 色鮮やかなスタンプを使って謎を解くパズルゲーム!

The Last Cube ゲーム画面

今回はsteamで配信されている「The Last Cube」をプレイしたのでレビュー・感想を書きます。

キューブに押されたスタンプを使って謎を解くパズルゲームです。

難易度が高く色鮮やかなグラフィックも特徴的です。

steam内の全ての評価で「好評」に位置付けられているゲームです。(2022年3月24日時点)

目次

The Last Cubeとは

The Last Cube プロローグ

キューブを操作してギミックを解く高難度のパズルゲームです。

面に押されたスタンプの効果を有効に使いながらステージを攻略していきます。

キューブの移動 スタンプの効果発動 が基本的な操作で非常に簡単です。

ステージが進むと新たなスタンプが徐々に解放されます。

スタンプの効果

青 キューブを回転    黄色 ダッシュ    赤 段差を下りる

緑 分身を出す      紫 テレポート    橙 角で移動

床に表示されているものと同じスタンプを乗せることでギミックが作動します。

ノーマルステージ数は全部で18個。やりこみ要素としてステージ内にある「伝承」の回収や「ボーナスステージ」が用意されています。

攻略までの制限時間やペナルティーがないため、じっくりと考えながら進めることができます。

色鮮やかなグラフィックも特徴的でどのステージも丁寧に作り込まれています。

参考までに・・・筆者がノーマルステージクリアまでにかかった時間は8時間30分ほどです。

必要スペック及び概要

パソコンの性能によっては正常にプレイできない可能性があります。

必要なスペックを確認してから購入、ダウンロードしてください。

システム要件については最低限必要なスペックをsteamより抜粋しています。

(2022年3月24日時点)

リリース日2022年3月10日
ジャンルパズル,高難度
通常価格(税込)2050円
日本語サポート有り
コントローラーサポート有り
OSWindows 7 64Bit
プロセッサーIntel or AMD 2.20GHz Dual-Core
メモリー4GB RAM
グラフィックDX10 Capable
ストレージ2GB
開発元Improx Games
パブリッシャーImprox Games

ゲーム内容

基本操作

基本的な操作は キューブの移動 スタンプの効果発動 で非常にシンプルです。

開始時は真っ黒なキューブですが、スタンプに触れるとその面に同じものがくっつきます。

上面のスタンプの効果のみ発動可能です。時間制限やペナルティーは特にないです。

The Last Cube ヒント

作動させたいギミックのスイッチの近辺ではどのように動けば良いか道しるべが表示されます。

これがとても便利で無駄にキューブを回転させることがなくなります。

スタンプの効果

青は上面を起点に横に回転します。回転させて違う面にスタンプを押す使い方になります。

黄色はダッシュすることが可能。岩などの障害物を破壊することもできます。

赤は階段のように1段ずつ下りていきます。(最大で6段)

緑はキューブの分身を作り出し操作します。分身にもスタンプを付けることはできますが効果を使うことはできません。

紫はテレポートして移動が可能。隙間があり先に進めないときに使います。

橙は角で移動します。床のギミックを無効化します。

ギミック

黄色の横線(電気をイメージ?)に触れるとすべてのスタンプが解除されてしまいます。

パズルでよくある滑る床も登場。

The Last Cube クローン

自動で動くキューブ(クローン)が出てきます。クローン自身にスタンプを付けることが可能でそれを利用して攻略するステージが中盤から登場します。

レーザーの向きを調整するギミックですがレーザーと同色のスタンプ方向に照射されます。

上下の位置を入れ替える仕掛けでは急に画面が切り替わるので人によっては画面酔いするかもしれません・・・。

伝承

各ステージには「伝承」と呼ばれるアイテムが配置されています。

入手すると「伝承の項目」が解放されスタンプの詳細や世界観などを見ることができます。

ひとつひとつ細かく書かれていて一部ユーモアも含まれているので読んでいて楽しいです。

ミッション

The Last Cube ミッション

「〇〇内にクリア」と言ったミッションが各ステージに用意されています。

条件が厳しいものが多いのでやりごたえがあります。

拠点

The Last Cube 拠点

拠点となる場所から各ステージに移動します。

各エリアごと特徴的なグラフィックで描かれておりとても綺麗な印象を持ちました。

やりこみ要素

The Last Cube ボーナスステージ

ノーマルステージの他に条件を満たすことで挑戦できる「ボーナスステージ」や「伝承」の回収、「ミッションクリア」がやりこみ要素となります。

steam内実績は全部で15個用意されています。やりこみ好きの人は是非。

プレイした感想

難易度高めのパズルゲーム

基本的な操作が簡単で気軽に始めやすいですが、パズル難易度は高いです。

キューブを回転させながら適切な位置にスタンプを付けないといけないのでどの面が次に来るか先読みが必要になります。

複雑なギミックも登場するので頭が混乱することが多いです。

考えて攻略しなければいけないため「脳トレ」に最適のゲームです。

時間制限やペナルティーが無い

クリアするための難易度が高いゲームですが時間制限やペナルティが無いためじっくり考えて解くことができます。

ギミック単体では制限時間付きのものがありますがそこまでシビアではないので焦る必要がないです。

色鮮やかなグラフィック

遠くの景色まで細かく描かれているだけでなく、スタンプやレーザーなどの色合いがとてもきれいな作りになっています。

個人的には緑系の色合いが好きでした。

攻略のヒントは無し

ギミックを作動させるための道しるべは表示されますが、クリアまでの「ヒント」は用意されていません。

高難度のパズルということもあり人によっては手詰まりしてしまう可能性があると感じました。

最後に

今回は「The Last Cube」についてお話ししました。

複数のスタンプや複雑なギミックが多く難易度は高いですがそのぶん解けた時の喜びが大きいゲームです。

細かく作られたグラフィックも特徴的です。

steamでプレイ可能(2022年3月24日時点)ですので気になった人は是非プレイしてみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる