【1000円以下】steamでおすすめのゲーム 8選

f:id:sugariku:20211101210955j:plain

steamでは多くのジャンル、価格のゲームが配信されています。

この記事ではジャンルを問わずsteamで1000円以下で遊べるおすすめのゲームを紹介します。

金額に関しては1円以上1000円以下のものになります。

・steamでおすすめのゲームを知りたい!

・1000円以下で楽しめるゲームを探している。

・ジャンルを問わず楽しみたい!

と考えている方々に向けてお話しします。

紹介するゲームは筆者がプレイ済みのものになります。

実際にプレイした感想・レビューも書いていますので参考にして下さい。

目次

A Short Hike

ゲーム開始画面

リリース日:2019年7月30日

ジャンル:アドベンチャー

日本語サポート:有り

steam内評価:圧倒的に好評

鳥の少女(クレア)が孤島を冒険するオープンワールドアドベンチャーゲームです。

ストーリーだけで見ると物足りなさは感じますが、おつかい系のクエストや釣り、ビーチスティックボールなど寄り道要素が豊富で飽きずにゲームを進めることができます。

「黄金の羽」というアイテムを集めることでダッシュ時間増加や空を飛んでいるときのはばたき回数が増加し、おっくうになりがちな移動が快適になり爽快感を感じられます。

可愛いデザインとほのぼのBGMがマッチしていてのんびりした気持ちで楽しめます。

Circle Empires

ゲーム画面

リリース日:2018年8月9日

ジャンル:ストラテジー

日本語サポート:有り

steam内評価:非常に好評

サークル内で資源を生産し、兵士を作って戦うストラテジーゲームです。

複数の派閥指導者から1人を選び、サークルを制圧します。指導者によって特性や使える兵士が異なるためいろんな戦い方をすることができます。

難易度は6種類あり、複雑な操作が不要なためRTS初心者から上級者まで幅広く遊べます。

シンプルな見た目ではありますが、一度始めると何度もプレイしてしまう中毒性があります。

Haven Park(ヘイブンパーク)

ゲーム画面

リリース日:2021年8月5日

ジャンル:アドベンチャー

日本語サポート:有り

steam内評価:非常に好評

素材を集めてキャンプ場を発展させるオープンワールドアドベンチャーゲームです。

フィールドには全部で12ヶ所のキャンプ場があり、それぞれのキャンプ場を発展させたり道中のたいまつやフェンスの修繕を行います。

クラフトするには素材が必要ですが、いたるところに素材が落ちているため素材回収が楽です。(スキルを獲得するとさらに楽になります。)

レベルアップするとスキルポイントを獲得し新たなスキルを解放することができます。

頭でっかちのキャラクターが可愛らしく、ほのぼのとした雰囲気のためのんびりとゲームが楽しめます。

Kingdoms and Castles

ゲーム画面

リリース日:2017年7月21日

ジャンル:シミュレーション

日本語サポート:有り

steam内評価:非常に好評

国王となり城下町を発展させていく王国建設シミュレーションゲームです。

住民や資源を増やして大きな王国を建設していきます。

ゲームを進めていると海賊やドラゴンが襲撃してくるため、兵団やバリスタを設置して迎撃するタワーディフェンス要素も含まれています。

ランダムにマップが生成されるため、飽きてきたら別マップで進めていくことも可能。

難易度が低く、シミュレーションゲーム初心者でも気軽に始めることができます。

住民はレゴブロック風の見た目をしており、建設や資源回収をしている姿を見るだけでも癒されます。

Mindustry

ゲーム画面

リリース日:2019年9月27日

ジャンル:ストラテジー

日本語サポート:有り

steam内評価:圧倒的に好評

フィールドに落ちている資材を集め、迎撃タレットや壁を作り敵の攻撃から基地を守ったり、敵の基地を攻撃するストラテジーゲームです。

ドリルで掘削し、回収した資材をベルトコンベアで運搬します。タレットの弾薬にも資材が必要になるため考えながら施設やベルトコンベアを配置することが必要です。

テックツリーを解放することで強力なタレットや施設を入手することが可能。

敵はウェーブ毎に基地を狙ってくるため、基地周辺の強化、資材の回収とやることが多いです。

基地を破壊されるとゲームオーバーになりますが、壊されずに残った施設はそのままなので1からまたスタートするのが苦痛な人でも楽しめるゲームです。

Path of Giants

ゲーム開始画面

リリース日:2020年2月15日

ジャンル:パズル

日本語サポート:有り

steam内評価:非常に好評

3人の探検家を操作してギミックを解いていく雪山が舞台のパズルアドベンチャーゲームです。

段差をのぼるには探検家1人を踏み台にしたり、同色でないとスイッチが作動しないなど様々なギミックが存在します。

詰んでしまっても戻るボタンで1手前、2手前と戻ることができるため続けてプレイ可能。時間制限が無いため、気楽に楽しめます。

操作は探検家を操作、石板を回転させるだけなので簡単。探検家達の見た目、動作が可愛らしいのもポイントです。

Reverse Defenders

Reverse Defenders ゲーム画面

リリース日:2021年10月19日

ジャンル:ストラテジー

日本語サポート:有り

攻めてくる敵から村を守るタワーディフェンスのストラテジーゲームです。

配置したキャラ(サーヴァント)は2つのクラスを入れ替えながら戦うことができ、片方のクラスが持つ特攻をもう片方のクラスにも反映させるリバース機能が特徴です。

失敗することが前提でボーナスポイントや上位のクラスを解放することで更に上のステージクリアを目指します。

難易度の調整が絶妙でやみくもに配置してもクリアが難しく、クラスやリバースを上手く使って攻略する必要があります。

各ステージ毎に会話パートが設けられていて、丁寧に作り込まれている印象を受けます。

デザインとBGMはポップでゲーム中にハモナイズという技を使用するとボーカロイドの歌声を聴くことができます。

Roombo First Blood

Roombo First Blood ゲーム画面

リリース日:2019年8月8日

ジャンル:アクション

日本語サポート:有り

steam内評価:非常に好評

家に侵入した強盗をお掃除ロボットが退治するステルスアクションゲームです。

お掃除ロボットのルンボが机や椅子、包丁を飛ばしたり、最新のスマートホーム機能(ハッキング)を駆使して強盗を退治します。

ハッキングによる撃退方法が豊富でドアの開閉や天井のファンの落下、TVで感電させたり等どのような効果があるのか手探りで探す楽しみ方もできます。

ベットや椅子の下に潜り込むことでやり過ごすことが可能。強盗の視界や進む方向がわかるようになっているのでステルスゲームが苦手な人にもおすすめです。

ポップな見た目と裏腹にブラックな内容となっています。

まとめ

今回はsteamで1000円以下で遊べるゲームについてお話ししました。

紹介したゲームはどれも楽しく1000円以下とはいえ十分な内容でした。

この記事を読んで面白そうだと感じた方は是非ダウンロードして遊んでください。

安いとはいえ有料ですのでその点はご理解下さい。

steamの無料で遊べるおすすめゲームも紹介しています。気になった方は是非読んで下さい。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる