【ガジガジうるさい!】うさぎがケージを噛む理由 対処法について

f:id:sugariku:20211005001203j:plain

うさぎがかじり木をガジガジしている姿は可愛いですよね!

突然ですが、皆さんの飼育しているうさぎはケージをガジガジしませんか?

日中はまだいいんです。うるさくても。

「ガジガジガジガジ・・・」

「また始まったか・・・」

これが夜中となるとなかなかの音で寝れません(´;ω;`)

対処法が見つかるまで筆者は睡眠不足でした。

このままではまずいと思い、ケージガジガジを無くすべく様々な方法を行い、無事おさまりました。

うさぎを飼われている方で同じ悩みを持っている方がいるかと思いますので

今回は

うさぎがケージを噛む理由と対処法

についてお話します。

目次

うさぎがケージを噛む理由

f:id:sugariku:20211005001214j:plain

・ケージの外に出たい

・餌が欲しい(空腹)

・ケージ内にかじり木等のガジガジするものが無いとき

・飼い主にかまって欲しい

ざっくり洗い出すとこのような理由でケージを噛みます。何かを求めているときにケージを噛むことが多いようです。

例外もあり、特に理由が無い場合でも噛む事があるようです。

うさぎの習性上、色々なものをかじるのは仕方が無い事です。

ですが、ケージをかじり過ぎると不正咬合になる可能性があります。

不正咬合とは、歯並びやかみ合わせが悪くなり、正常に噛む事が出来なくなる症状です。

そりゃあ、あの硬いケージをずっとかじっていれば歯がおかしくなりますよね・・・。

対処法

続いて対処法についてです。

注意点ですが、ケージをかじっている最中や直後に対応するのはやめましょう。

うさぎが

「ケージをかじったら〇〇してくれる!」

と認識してケージを頻繁に噛む可能性があります。かじるのをやめて落ち着いてから対応しましょう。

ケージから出してあげる

f:id:sugariku:20211005001227j:plain

狭いケージの中ではうさぎ本来の姿である「ピョンピョン」があまり出来ません。

ケージから出してあげるとうさぎにとってはストレス解消、飼い主には見てるだけで癒し効果が期待出来ます笑

かじり木のフェンス設置

フェンス状のかじり木を内側に取り付けます。サイズも大きいので噛み応えがあります。

かじり木が無くならないようにする

かじり木を置くと、うさぎによっては早い段階で無くなってしまい、次に噛むものを探してケージを噛む場合もあります。

そのため、定期的にケージをチェックし、かじり木がまだ残っているか確認しましょう。

無視する

飼い主としては辛い行動ではありますが、無視することも一つの手段です。

先述したとおり、「ケージをかじると飼い主が来てくれる!」と思われてしまったら大変です。

ケージを噛んでも飼い主が来てくれないことをうさぎに理解して貰うことが大切です。

最後に

今回はうさぎがケージを噛む理由、対処法についてお話ししました。

噛む事が仕事であるうさぎですが、ケージを噛むことについては不正咬合になる可能性があるため、原因を突き止め噛まないようにさせることが大切です。

何が原因かわからない場合はひとつずつ可能性があるものに対策を行っていきましょう。

うさぎの飼い方について知りたい方はこちらをご覧ください。

参考)初心者にも分かりやすいうさぎの飼い方

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる