A Short Hike【steam】 レビュー・感想 鳥の少女と孤島を巡るアドベンチャー!

A Short Hike ゲーム画面

今回はsteamで配信されている「A Short Hike」をプレイしたのでレビュー・感想を書きます。

鳥の少女クレア(色合い的にツバメ)を操作し、動物との会話を楽しんだり、釣りやパルクールレースをしながら山の頂上を目指します。

steamの評価は「圧倒的に好評」で非常に評価の高いゲームです。(2022年3月24日時点)

目次

A Short Hikeとは

孤島が舞台のオープンワールドアドベンチャーゲームで鳥の少女クレアがメイおばさんに連れられてホークピーク州立公園でひと夏を過ごすことになったことから物語は始まります。

クレアは今どきの子らしく携帯の電波が繋がらないことに不満を持ち、山頂なら電波が届きそうだとメイおばさんに教えてもらい、山頂を目指します。

A Short Hike 物語の始まり

ここからは目的地にすぐに向かうも良し、寄り道しながら向かうも良しです。

道中では動物のおつかい系のクエストを行ったり、釣りやビーチスティックボール、パルクールレースなどを行える要素があり、楽しみながら山頂を目指せます。

空を滑空してショートカットすることができるため移動がスムーズに行えます。

「黄金の羽根」を集めることで壁を登ったり、はばたいたり、ダッシュすることが可能になり、よりスピーディーに移動することも可能です。

可愛い動物達のデザイン、BGMも穏やかな曲調で「THEほのぼの」を体感できます。

会話の内容も聞いていて楽しいので、すれ違う動物達に手当たり次第話しかけるのもありです。

必要スペック及び概要

パソコンの性能によっては正常にプレイできない可能性があります。

必要なスペックを確認してから購入、ダウンロードしてください。

システム要件については最低限必要なスペックをsteamより抜粋しています。(2022年3月24日時点)

リリース日2019年7月30日
ジャンルアドベンチャー
通常価格(税込)820円
日本語サポート有り
コントローラーサポート有り
OSWindows 7 SP1+(or later)
プロセッサーIntel or AMD Dual Core at 2GHz or better
メモリー2GB RAM
グラフィックIntel Graphics 4400 or better
DirectXVersion 11
ストレージ400MB
開発元adamgryu
パブリッシャーadamgryu

ゲーム内容

A Short Hike 黄金の羽根

黄金の羽根

重要アイテムです。羽根の枚数が増えると壁のぼり・ダッシュ時間の上昇、滑空中のはばたき回数が増加します。

フィールドで拾ったり、購入することで入手可能。山頂に到達するには一定数必要です。

A Short Hike ゴムの花

ゴムの花

花に乗ると高くジャンプします。そのためショートカットすることが可能です。

苗に水をかけるとゴムの花に成長します。道中で見かけたら水を忘れずに与えましょう。移動するときに楽になります。

A Short Hike クエスト

おつかい系クエスト

動物達から「〇〇持ってきてー」のようなおつかいクエストが発生することがあります。動物を見かけたらどんどん話かけましょう。

A Short Hike ビーチスティックボール

ビーチスティックボール

とある場所に行くとビーチボールを棒で叩く「ビーチスティックボール」をしようと誘われます。シンプルなミニゲームですが夢中になります。

A Short Hike パルクールレース

パルクールレース

目的地まで競争します。スピーディーなレースになるので展開が早くとても楽しいです。

羽根の使用上限が決まっているため、むやみに使うと途中でスピードダウンしてしまうので注意が必要です。

勝つたびに難易度が高くなり、後半はほのぼのBGMの中でガチガチのスピードバトルになるためカオスになります笑

上記の他にも釣りや宝さがしなど楽しめる要素がたくさんあります。

プレイした感想

道中に楽しめる要素がちりばめられている

オープンワールドは移動が長く苦痛になりがちですが、

道中に宝箱やゴムの花、ミニゲームなどが至る所に配置されているため少し移動すれば何か見つけることができて移動がおっくうになりませんでした。

他ゲームだとNPCが「〇〇の町にようこそ!」的なことだけをエンドレスに言い続ける場合がありますが、本ゲームの動物達は最低でも2回以上は異なる会話をしてくれるため何度も話かけてしまいました。

(見かけた動物達とは全て会話したうえでの内容です。もしかすると会話し忘れてた動物にワンパターンがいたらご了承下さいm(__)m)

移動が爽快

移動中のダッシュ、滑空からの急降下&はばたきは操作していて楽しかったです。

黄金の羽根を入手すればするほど回数、時間が増えるので爽快でした。

可愛いデザインとほのぼのBGMが良い

ほのぼのしたBGMにマッチしたデザインで心が浄化されるようでした。

ストーリーは短め

寄り道をしなければ2時間もあればクリアしてしまうため、物足りなく感じました。

ストーリー主体で進めたい人には向かないゲームです。

マップが無いので目的の場所がわかりにくい

「パルクールレースやビーチスティックボールしたい!」となったときに場所がわからず困ることがありました。

カメラワークが微妙

キャラを中心にして90度くらいしかカメラが回りません。影に何かないか見たいときに機能しません。(まあ何もないんですけどね笑)

山頂に登る途中の山道でカメラがぐるぐる回って酔いそうになります。特にパルクールレースのときに感じました。

最後に

今回は「A Short Hike」についてお話ししました。

プレイした感想としては「ほのぼのアクションアドベンチャー」だと筆者は感じました。

何点か不満もお話ししましたが、総合的に考えれば楽しめる良い作品でした。

このボリューム・内容で1000円未満であれば十分楽しめると思います。

steam、Nintendo Switchでプレイ可能(2022年3月24日時点)ですので気になった方は是非プレイしてみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる